• 2019年08月20日 育友会会報130号を掲載しました。

  • 2019年06月05日 ホームの主な活動に育友会実行委員会の活動について掲載しました。

  • 2019年06月05日 BBQ大会のページの第25回バーベキュー大会についてを更新しました。

  • 2019年06月05日 学院祭のページの育友会の部屋についてを更新しました。

  • 2019年05月13日 BBQ大会のページに本年度の打ち合わせ日程を掲載しました。

  • 2019年05月13日 本年度の役員一覧を更新しました。

新着情報

育友会とは

育友会は、学院に学ぶ子女の「父親」が入学と同時に会員となり、組織される会です。学院にとって、「母の会」とともに、欠かすことのできない存在です。

 

「女子校には、父親が集う機会が少ないので組織を作りましょう」と、学院の創設者である初代学院長 平田華蔵先生のご発案により結成されました。

 

第二代学院長 平田博永先生は、初代の志を継承され、学院の理念である「敬虔・勤労・高雅」を忠実に守り、 高度経済成長期にあっても必要最低限の学費のみで教育、学院運営に情熱を傾けられました。

 

これに感銘を受けた育友会の有志の方々がその一助となるべく寄付を行うようになりました。この志に賛同する声が、他の育友会会員からも高まり、現在の育友会の原型とも言える活動が始まりました。

 

現在の育友会は、全会員からいただいた会費をもとに、学院の教育運営を陰で支える大切な役割を果たしています。

主な活動

◇教育運営の支援

財政補助活動

学院内の施設や設備の軽微な補充・補てん・補修や補助などの日常的な修繕や、教材の補填やクラブ活動の補助などの支援を行っています。

奨学見舞金制度

在学生の扶養者が万一、病気や事故で死亡した場合、在学生の高等部卒業までの授業料などの学納金を 学校が奨学見舞金として支給する制度で、育友会はこの見舞金を負担しています。

◇広報誌「育友会会報」の発行

 

育友会会長により選任された広報委員は、育友会会員の皆様に広く育友会の活動や学院の様子をお伝えできるよう、年3回会報誌を発行しています。

バックナンバーもこちらからご確認いただけます。

◇育友会幹事の活動

育友会幹事は、学院長及び育友会会長からの指名によりご本人の承諾を得て任命され、学院と育友会会員の皆様をつなぐ役目を果たしています。正副会長は育友会幹事の中から定例総会の議決によって選出され、会計、監事、広報の各役員は会長が幹事の中から任命します。

◇育友会実行委員会の活動

毎年育友会では有志を募り、実行委員会を立ち上げ、小学部の児童を対象とした夏休みに行う「親子BBQ大会」と学院祭での「育友会の部屋」を開催しております。これらの準備のため、5月初旬から学院祭終了までの期間、打ち合わせを重ねております。両イベント共、本学院の公式行事であり、学院長先生はじめ、多くの教職員の皆様にもご参加頂いております。これらの運営費用は参加者の参加費でまかなわれております。

◇球友会

球友会は、ゴルフを通して学院の教職員の皆様とご父兄(育友会会員)・育友会会員OB、ご父兄同士(育友会会員・会員OB同士)の親睦を図ることを目的に、年4回開催されています。また、学院校舎の建設や東日本大震災の寄付など、学院内外への寄付活動も行っております。

※球友会は育友会に所属する組織です。球友会の費用は入会された方々の会費や参加費によってまかなっております。

copyright©2015-2019 国府台女子学院 育友会 all rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now